サイトに広告コードを挿入する/2次審査に進む①

さて、無事1次審査に通りましたので、
2次審査に進みたいと思います。

2次審査に通れば晴れてAdSenseのID取得は完了です。
頑張りましょう!(頑張ります!)

1次審査通過後の流れはこちらを参照。
AdSense ご利用開始までの流れ - AdSense ヘルプ
AdSense にお申し込みいただき誠にありがとうございます。 2 次審査に進むためには、AdSense 管理画面にログインし、お客様のサイトに広告コードを追加していただく必要があります。以下をご一読 ...




まずはAdSenseの管理画面にアクセスします。
https://www.google.com/adsense/
アクセスすると「利用規約」が出て来ますので、よく読んで、


同意を選択して「Adsenseアカウントに移動」をクリックします。


憧れの管理画面。

まず、画面の右上にpub-から始まる「サイト運営者ID」というのがありますので、これをどこかに控えておきましょう。
何かでGoogleさんに問い合わせをする際に必要になります。
万が一管理画面にログインできない!というときに備えて控えておくことをお勧めします。

真ん中にピンクのウインドウで「Google AdSenseへようこそ」が出ています。
コード導入ガイド」は分かりやすくまとまっていますので、初心者の方にもお勧めです。
このブログの右側のメニューにもリンクを貼っておきますので是非ご利用ください。

2次審査に進むだけであれば、このブログの通りにやって行けば大丈夫(なハズ)なので、後でゆっくり読んで頂ければOK。

「ようこそ」は×で閉じて、画面左上の「広告の設定」をクリックしましょう。



「+新しい広告ユニット」のボタンをクリックします。


赤枠で囲った部分だけ設定をすれば取りあえずOKです。

まずは名前。
自分が分かれば何でも良いのですが、どの位置の広告かが後でわかると便利です。
特にこだわりの無い人は、
「ブログ略名+右メニュー上1」
と付けておいてください。
これは後で変更もできますから、適当でイイです。

広告サイズは「300×600 -スカイクレイパー(大)」を選択します。

これをやっていない方は使っているブログのデザインによってはメニュー欄の横幅が足りない可能性が有ります。
広告が途中で切れてしまうとポリシー違反になりますので気を付けましょう。
そういうのよく分からない!という方は、「125×125(ボタン)」を選んでおきましょう。
ライブドアブログのほとんどのデザインに適合します。
ただし広告サイズは小さいので収益性は下がります。

代替広告の欄は「空白スペースを表示」でOK。


画面を一番下まで下げて、「保存」をクリックしてください。


今作った広告ユニットがリストに表示されていると思います。

これで広告ユニットの作成は完了です。
次にライブドア側の設定画面を操作して、広告を貼る作業を行います。

次の記事へ続きます。

1 件のコメント:

  1. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...